Mr.エレクトの独り言 2005年04月01日

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D・O・L・L!!

本日、発売される、音楽雑誌DOLLに、いぬん堂監修、’70~’80日本のパンク/ニュー・ウェイヴCDカタログみたいな記事が載りマシテ、私も5点ほど、書かせて頂きマシタ。

いや~、しかし、他の皆さんも、いずれも濃い文章ばかりで、圧倒されてしまいマスがな。詳しくは、書店にて・・・。

当時流行の音楽を、今の若者が聴いて、どう感ぢるのかは知らないが、まあ、出来る事ならば、「人と違っても良いんだ」、更に、「人と違って当然なんだ」と言う事を、もっと知って欲しい。

仲間外れが怖くて、本当の自分を偽る事も、たまにはあるだろう。

でも、独りになった時まで、本来の自分を偽る事は無い。

表現とは、創造とは、本来、独りで行なうものだ。

独裁者にならずして、良い作品など作れない。

目の前の誰かのため、目に見えぬ誰かのため、あるいは、押し付けられた規則、植え付けられた既成概念に縛られて、何かを創るのであれば、それは自己表現とは呼べない。

縛るべきは、己が信ずる規律によって。貫くべきは、己が殉ずる美意識によって。

思うママ、好きな様に、自由にやるが良い。

人は、決して、“自分を殺し”、誰かの犠牲になってはならない。

自分の幸福(エゴ)が、他人の幸福につながる様な、“自分を生かす”、生き方をしなければいけない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。