Mr.エレクトの独り言 2005年04月04日

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっとうな生き方

好きな事を一生懸命やる以外に、他にまっとうな生き方なんてありゃしない。

他人に迷惑をかけるのが好きだと言う人は困るが、自分の人生を自分の意志で自由に決定出来ない世の中は、あまり良い世の中だとは言い難い。

もしも、貴方が、自分の好きな事をやろうとした時に、障害となるものがあったとしよう。

それが、この世の歪みである。

そして、大抵それは、ある明確な意志の下にカタチ作られている。

好きな事を好きなだけ出来ないなんて、そんな理不尽な事があってはいけない。

多くの人間は、自らを棺桶のサイズに当てはめ、自分の墓を掘る様な生き方をしている。

墓なんて要らない。野垂れ死に歓迎。

立派な墓石を建てるために、人間は生きているんぢゃない。

自分の好きな事を一生懸命やっていれば、その結果が如何に悲惨であろとも、決して後悔なんてしないはずだ。

結果を求める生き方は、人を不幸にするだけだ。

しかし、この理不尽なる世の中においては、結果を出す者だけが報われる様に出来ている。

そして、結果とは、自分以外の他人の評価によってもたらされる。

自分にとって最高なものが、他人にとっても最高であれば、それに勝る喜びは無いであろう。

しかし、自分にとって最高なものよりも、他人の評価の方が重要だとなると、ちと困りものだ。

そんな風潮が、自分のこころを捻ぢ曲げる事さえも良しとしてしまうのだ。

常に監視カメラで見張られ、番号札を首にぶら下げ、家畜の様に管理されたがる。

ロボット一体、一丁上がり!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。