Mr.エレクトの独り言 2006年02月02日

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオカミ少年

ああ、面白くね~!!

さて、何故面白くないかと言うと、この世で大手を振っている価値観のほとんどが、私の価値観とは相容れないからである。

そして更に、自己の限りなき欲望を満たすだけの能力が、私には備わってないからである。

理想を言うなれば、ほっといても、誰かがお金を届けてくれたり、食べ物を差し入れてくれたり、ナニをナニしてくれれば最高である。

しかし、現実に来るのは、各種支払いの催促や、借金返済の督促ばかりではないか・・・。

しかも、水さえも止めると言いやがる。

ああ、この世がすべて、自分の思い通りになれば良いのに・・・。

そう。この支配者体質的思考。これこそが、人間の本来の姿であり、私の正直な本音である。

そして、これは、私がいかに人間らしいか、自分に嘘をついていないかと言う事の証明でもある。

そう考えると、常日頃、私が、如何に他人に対して気を遣っているかと言う事が、自ずと理解出来ると言うものであろう。

俺の大嘘つき~!!
スポンサーサイト

おとなとこどもの差(追記)

あと、やっぱ、正確な判断を下すために必要な、情報量かな?

物事を正確に判断するには、出来るだけ多くの情報を得て、その上で判断しないと、生れて初めて見た生き物を実の親だと思ってしまう動物と一緒であろう。

ライブドア見てても、なんかオウムみたいって言うか、世間知らず、浮世離れした感ぢするもんね。狭い世界で、自分達の信ぢているものがすべてだと思い込むって言うか・・・。

まっ、資本主義社会の落とし児ちゅうか、犠牲者っちゅうか。

金が無ければ、抱く夢も制限されてしまう世の中を作り上げておいて、金を信仰するものを否定するのも、おかしな話である。

お金をかけなければかけないほど美しく、お金を使わない事こそが美徳である、と言う様な価値観が市民権を得ない限り、無理な話であろう・・・。

身分不相応な夢は持つな。・・・そう言う事か?

おとなとこどもの差

大人っぽいとか、子供っぽいとか言うけど、自分で決めない人間は、皆、子供だろ?

大人っぽいかどうかなんて、やっている事柄や、興味の対象自体が問題なのでは無いと思う。

要は、その対象に対し、どれだけのこだわり、どれだけの思い入れ、どれだけの熱意を注いでいるか?どれだけの決意をもって臨んでいるか、その部分を指すのではないだろうか。

子供が飽きっぽいのは、それが、本当に求めていたものでは無いからである。

もしも、本当に求めていたものであれば、そう簡単に好きになったり嫌いになったりなんかしないはずだ。

人はそれぞれ、自分の置かれた立場、能力、財産、好み等によって、進む道を定めなければならない。

いつまでも決めないのが子供。

一度決めたら、そう簡単にあきらめないのが大人。

もちろん、くぢける事もあるだろうし、方向転換を余儀なくされる場合もある。

しかし、やるもやらぬも、決定するのは自分である。

やりたければやるし、やめたければやめる。

色々な事柄を、自分で決める事が出来る能力なり、決断力。それらを備える事、鍛える事が、大人になると言う事である。

60歳になっても、70歳になっても、自分で決めない限り、その生き物を大人とは呼べない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。