Mr.エレクトの独り言 2006年07月30日

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「面白い」とは?

「面白い」事とは?「面白い」と感ぢる事とは、何であろうか?

自分の思い通りに物事が運ぶ事、自分のしたい事やりたい事がいくらでも自由に出来る事、自分がして欲しいと望む事を他人がしてくれる事・・・。

そりゃ、確かに面白いだろう。この世が、他人が、自分の思うがままになれば。人間として、これほど痛快な、爽快な気分も無いのではなかろうか。

しかし、例えば、ナンセンスな“お笑い”の世界で言えば、「そう来るか!!」と、予想したオチをひっくり返され、期待を裏切られると言う快感もある訳で、小説や映画にせよ、何もかもが上手く行くストーリーなんて、面白くも何ともなく、むしろ、上手く行かない事はもちろん、傷つき打ちひしがれる事もあれば、こころならずあきらめざるを得なかったり、自分の力が及ばず悲嘆に暮れる・・・と、最終的な結末は別として、その過程において、失意や葛藤にさいなまれる事を題材にしているもの程、いつまでも、人のこころに残る訳で・・・。

そう考えると、この世には、上手く行かない事、自分の思い通りにならない事の方が遥かに多く、もちろん、そんな状態が面白いはずは無いのだが、何と言うのか、面白くない事が当然であるからこそ、面白くしようとする必然性も芽ばえる訳だし、ゆえに、既に自分の人生が面白くてたまらない人間が行う表現が面白くないのも、当然の結果なのである。

それでは、現在の私の心境はと言えば?

もちろん、面白くなんか無い。

だけど、否、だからこそ、面白くしたい。

面白くないと思える事自体は面白くないが、面白くしたいと考える瞬間ってのは、非常に面白い。

面白くなりたいな~。

ただし、誰も支配せず、誰にも支配されずに。

何故なら、自分が面白くなりたいために誰かを犠牲にすると言う事が、私には面白くないと思えるからである。

いや、解るけどね。その面白さも・・・。

でも、面白くない理由のほとんどは、他人を支配するどころか、その逆に、自分が他の誰か、あるいは何かに支配されている事こそが、その根本原因なんだよね。

要するに、自分の価値観によって自分を支配(コントロール)出来ていない状態。もっと簡単に言えば、自由に生きていないって事かな。

とは言え、支配欲、征服欲を伴う、ヒトの本能に従う事を良しとするか、それらに抗う事を良しとするかは、人それぞれ・・・。

あ~あ。それにしても、面白くね~な~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。