Mr.エレクトの独り言 2007年03月13日

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主“体制”

うう・・・。

考えれば考えるほど、怒りが湧いて来た。

あんたら、子供を健康にしたいのか、それとも、子供を自分に服従させたいだけなのか、どっちやねん!!

自分が世の中で服従せざるを得ない立場にいるからって、子供にそれを押し付けて、うっぷん晴らしかい!!

それで、今頃になって、「社員に求めるものは“主体性”」って・・・。

さんざん主体性を奪う教育しといて、今更、何言ってんの!?

主“体制”(=ご主人様は、現在の社会体制)の間違いぢゃないの?

国民が主体性なんか持ったら、困るんでしょ?

脅しに脅して主体性を奪って、ご主人様の言いなりになる様、絶対服従を誓わせるのが、良識ある大人の役目なんでしょ。

ホント、ああしろこうしろってうるさいな~。

そんなの要らねえし、知らねえよ!!

そんな“命”なんか欲しくないって言ってんの!!
スポンサーサイト

誕生日と言えば・・・

誕生日と言えば・・・。

一年にひとつ、必ず年を取る訳で、ある年代を越えてから、嬉しいものでも何でもなくなって来る訳でありマスが・・・。

しかし、今回は、今までとは異なった印象を抱いたのでありマス。

何と言うのでしょうか。よくぞ、ここまで生きてきた・・・と。

考えてみれば、幼少の時分から食べ物の好き嫌いが多く、小学生の頃は、「そんなに好き嫌いが多いと、長生き出来ない」だの、「大人になった時に困る」・・・などと、両親や小学校の教師達から言われ続けたものでゴザイマス。

確かに、身体も弱く、虚弱児と言うのでしょうか?しょっちゅう、立ちくらみとかするし、そりゃもう、すぐに「死ぬ~」とか「殺す~」と、短絡的に考えてしまう所以は、この、「命短し恋せよ乙女」な、生命力の弱さからくるのでありましょう。

そして、親元を離れ上京後、少しは色々なものが食べられる様に・・・と言うか、食べても良いと思える様になったとは言え、相変わらず肉は一切喰わないし、野菜もあんまり喰わないし、ずいぶん偏った食生活をしている訳なのでありマスが・・・。

生きとるやん!!

死んでねえよ!!

偏食したって、誰にも怒られやしないし!!

・・・とは言え、ここ数年、疲れて横になった時に、「もしかして死ぬのかしら?」って思うくらい、だるくて仕方の無い事があるけど、立ちくらみってしなくなったし、やっぱ、豆腐を毎日食べているのが良いのかしらね~?「ある○る大辞典」でやってなかった?

まあ要するに、誕生日を迎える度に、よくぞここまで生き延びる事が出来た・・・と、喜びを感ぢる様になったと言う事は、きっと、良い事なのでありましょう。

少なくとも、今現在、自分自身が“生きている”と言う実感がある訳なのでありマスからして・・・。

“無”に憧れなど抱かない様に、“死”に憧れを見出す程、時間や体力に余裕も無ければ、それほどノンキな気分でなどいられないのでありマス。

従属による充足

ここ最近、解った事。

「頭を下げなければ、お金は入ってこない」

要するに、あちらのルールに従う、・・・すなわち、あちらの価値観に合わせない限り、あちらの世界で通用する力(貨幣)を得られない・・・と言う現実。

そして、力を得られないと言う事は、自由(自分の人生を自分の意志で決める事の出来る権利)を獲得出来ないと言う事でもある。

また、“あちらの世界”とは言うものの、私達が存在しているのは、紛れもなく、あちらの世界なのであり、決して、こちらの世界と言うものがある訳ではない・・・。

よって、そう言う意味では、“既存の社会”とでも言い換えた方が良いだろうか。

もちろん、発覚する事なく、裏で反社会的な行いでもすれば、いくばくかの貨幣を掠め取る事も出来ない訳ではない。しかし、それをするにも一種の才能、そして、相応の覚悟が必要となってくる。

・・・とは言え、既存の社会で得られる価値を獲得する事でしか、自由や充足感を得られないのであるとするならば、それは結局、既存の価値観にひれ伏していると言う事でしかないのではなかろうかとも考えられる。

本来は、他人がどうあろうと、自分自身のこころが豊かであれば、それで充分だったはずなのに、何故だか、それだけではいけないのだと言う教育(脅迫)に、まんまと洗脳させられて・・・。

憧れて、高望み。その挙句、“自分の人生を自分の意志で決定する事の出来る自由”を手放すハメに・・・。

ああ、実はそれこそが、人間である証であり、喜びでもあると言うのに・・・。

とまあ、それは、私個人の考え方であり、価値基準でしかないが・・・。

いずれにせよ、“比較”による勝利によって、こころの充足なり悦楽を求める限り、私達は、いつまで経っても、良い作物であり続けるだろう。


人間なのに・・・。


人間として生まれてきたはずなのに・・・。


BGM:頭脳警察「ふざけるんじゃねえよ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。