Mr.エレクトの独り言 2008年12月20日

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

「木幡東介作品展-和犬-」開催のお知らせ

P1010006KOTEN.jpg






「木幡東介作品展-和犬-」
2008年12月15日(月)~20日(土)
11:00~19:00(最終日は18:00まで)
ギャラリー代々木
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-30-1
TEL 03-3408-6630
※JR代々木駅西口、大江戸線A2出口より、いずれも徒歩2分

P1010007KOTEN.jpg
■地図画像が見えにくくて申し訳ありマセンが、交番と富士そばのある道に沿ってJR高架下をくぐって行った場所に位置しておりマス。m(_)m

ある日の出来事

レコード好き、音楽好きにも色々あり・・・。

先日、本当の音楽好き・・・ゆえにレコード好き・・・な人にレコードを買って頂いた。

ただ、その方の要求はかなり高度なため、それは実に二年振りの事で、買って頂ける程のレベルの内容を有した品物を入荷するのは超困難なのであるが、それゆえにやり甲斐もあると言うもの。

そしてそのお陰で、ひとつの支払いがクリア出来た。

・・・と、そんな事もあれば。

その翌日、店にかかって来た電話ときたら・・・。まだ営業時間ではなかったため、たいていは無視するのだが、年末と言う事もあり何かの支払いの催促かも知れないし、だとすれば、また口手八丁で延命のためのトークを繰り広げなければ・・・と考え直し、受話器を取る事に・・・。

すると、おねえマンズ口調のオッサンからの、中古レコードの問い合わせであった。

聞くと、ある女性歌手のLPを探していると言う。

いやな予感はしたものの・・・。

典型的かつ異常なまでの、せっかち&自己中&いい年して口の聞き方知らぬ輩。

普段なら、どんなキチガイも軽くいなす・・・どころか、むしろからかって遊ぶ私なのであるが・・・。

こいつにばかりは、さすがに笑えなかった。

そこで、瞬間的に・・・。

電話の途中で「もうええわ~!!」とぶち切れ、「一体何様だと思ってやがる!!」だとか、「なんでお前は人間同士のまともな会話が出来ねえんだ!!」・・・などと、問い合わせの客相手に説教しまくる私。

しかし、てっきり反撃してくると思いきや、「ごめんねごめんね、それで探してるレコードなんだけど・・・」・・・と、絶対反省してないくせして、それでもとにかくレコードだけは欲しいご様子の先方。

さっきまでの偉そうな態度とは打って変わった、その変貌ぶりにあきれ果てた私であったが、最終的には・・・。

「もうええわ~!!うちにはおまえに売るレコードなんか無え!!せいぜい日本全国探し廻れや!!」

・・・との捨てゼリフを吐いて、受話器を叩きつけるように電話を切ってしまいマシタ。

たはは・・・。日本全国の同業者の皆様方、どうぞヨロシク。m(_)m

・・・フントにもう!!

リンダ、困っちゃう~!!(注)

(おしまい)

注:某女性歌手のヒット曲にちなんだ、30年以上前の流行語みたいなもの。