Mr.エレクトの独り言 2013年02月06日

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かかる電話は詐欺ばかり」・・・の巻

基本的に、わざわざオイシイ話を赤の他人に教えてくれる人間など皆無な訳で、電話でのセールスってのは、売れないものや胡散臭いものばかりデスよね。

先日も、とんでもない電話がありマシテ、元は掛け捨てだった保険が仕様変更し、ある年齢になればそれまで支払ったお金が戻ってくる様になったのだとの事。

しかし、更に詳しく話を聞くと、払い戻しが開始されるのは70歳からなんだってさ。

ちょ・・・70歳って・・・あんたら、払い戻す気ゼロやろ!?

ホント、人の弱みと言うか不安に付け込んで、えげつない商売しまんな~!!

だいたい、東京に住んで添加物まみれの食品ばっか食べて生活してて、そんなに長く生きれるとは思ってないよ。

それ以前に、そもそも年金や国民健康保険がシロアリに食い荒らされる事なくきちんと機能していれば、こんな民間(しかもハゲタカ外資)の保険会社なんか必要ないものを・・・。

あと、これは昨年末頃の話だけど、お宅の電球をLEDに変えませんか?って電話があって、当然の如く断ったけど、何でわざわざ電話してまでセールスしてんのかなって思ったら、どうやらLEDはエコ・ブームに乗じた粗悪品が多く出回ってるそうで、初期費用を回収する前に故障しちゃったりするんだってね。

「初期費用はかかるけど何年かしたら元が取れて電気代が安くなる」ってのがLEDの売りなのに、そしたら意味無いじゃん!!

・・・つうか、これって原発と良く似てるよね。

当初は、絶対安全だから心配無い!!安定して電力を供給出来る!!電気料金が安くなる!!・・・などと喧伝しまくり、国を挙げて推進しまくったくせに・・・。

事故が起きるや、その処理費用が電気料金に上乗せされ、安全でもなけりゃ安定供給もままならないどころか値段すら安くはならないってんだから、話になんないよ!!

更には、まだそこには放射性廃棄物を最終処分する費用が一切含まれてないってんだから、将来的にそこまで負担させられるとなれば、これが詐欺以外の何なのか?・・・って話!!

しかも、総括原価方式によってそれまでさんざん美味しい思いをして来た原発ムラ寄生虫法人その他や、詐欺に加担したマスコミには一切お咎めなしで・・・。

ぺ二オク詐欺に加担した芸能人ブログどころの話じゃないよね、これは・・・。

また、止めたら止めたで交付金が下りなくなるのと、事前にコイズミ改革で強制的に導入された減損会計のお陰で、あんだけの事故が起きても原発をやめるにやめられない依存状態=原発ジャンキーにされてしまってる訳で・・・。

■「売国奴・小泉構造改革の真実」
http://erect.blog5.fc2.com/blog-entry-2157.html

あと、放射線被爆に関しても、「この程度なら全然問題無い」って言うヒトが居るけど、原発作業員は明らかに危険だから一日に仕事出来る時間が制限されている訳で、どれだけ離れてても「どれだけの量をどれだけの時間浴びるか」が問題な訳だから、そりゃすぐに問題は起きないだろうけど、浴びる側の個体差も含め、その影響に関しては何ら明確に判明してない訳で。

・・・と言うか、「被害がある事」を明確にしちゃうと、「保障する責任」も問われちゃうからね~・・・。

それに、じゃあもしも、仮に百歩譲って「何年経っても人体に悪影響はない」・・・としても、避難させられて自宅に住めなくなった人や、農畜産物の一部が現実に出荷制限されて生活の糧を失ってる人もたくさん居る訳だから、どこをどう見りゃ「原発が事故を起こしても何の問題も無い」のか教えて欲しいよ・・・まったく。

テレビ番組やネット上のニュースを見れば、「自分より弱い者を見つけ出して叩く風潮」、すなわち弱者自らが「上下関係によるピラミッド構造=格差の拡大」に貢献すると言う自虐ぶりが蔓延してる様に見えるし・・・。

「・・・様に見える」ってのはどうしてかと言えば、そう言った風潮を蔓延らせるために大騒ぎする役割を担ってる、通称「工作員」ってのがネット上には居るからなんだけど、それにまんまと乗せられてお祭りに参加してるうちに、気が付けば自分自身の権利さえも失う(=奪われる)羽目になる・・・テコト。

例えば、生活保護や社会保障の減額(もしくは廃止)と言う形でね。

そもそも、国なり組織なり家族のリーダーが独占者だと、その構成員は「奪い合う事」でしか自身を成り立たせる事が出来なくなる。

何故なら、その様なリーダーは、搾取・独占する事によってのみ自身を成り立たせているに過ぎず、分け与えられるだけの収穫物を自らが産み出している訳では全然ないからなのだ。

権利を独占する事でのみ自身を成り立たせているリーダーは“能力”が無いがゆえに、その集団に所属する構成員を成長・自立させようとはしないし、支配・統制が困難になるがゆえに、価値の多様化など絶対に認めない。

そんな身分の高い“弱者”が支配する社会では、「権利どころか自立する機会すら奪う事」こそが「正義」なのだ。

ゆえに・・・。

この世から、「詐欺行為」がなくなるはずなどないのである。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。