Mr.エレクトの独り言 「某ライヴハウスでの出来事」①

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

「某ライヴハウスでの出来事」①

<第一部>

某月某日。知り合いがやっているバンドのライヴに招待され、割と近所にある某ライヴハウスへと、仕事の合間に店を抜け出し、ちょちょいと行って参りマシタ。

しかし、そこで私は、未だかつてライヴハウスでは体験した事のない、超不快な出来事に遭遇するのでありマス・・・。

さて、知人のバンドの出演時間は、21時過ぎと言う事なので、20時30分くらいに某ライヴハウスに到着。入り口で同店作成の広報用マガジン?やらフライヤーの束を受取り、店内へ・・・。

すると、客はまばら。2~30人程度でしょうか?フロアが広いだけに寂しさもひとしおでありマス。仕方無く、時間潰しにドリンク・カウンターにてビールを注文。ポケットに潜ませた、とある物体をツマミに、一人寂しく、ぐびぐび飲っておりマシタ。

しかし、あまりにつまらない・・・もとい、好みでないバンドの演奏に耐え切れなくなったため、私は演奏フロアを脱出し、ドリンク&フード・カウンターのあるバー・フロア?に移動。今、演奏してるバンドが、あと2~30分は続くだろうと思い、帰りにどっかで食べようと思っていた夕飯を、ここで済ませる事に・・・。

そして、フード・カウンターにてメニューを見ると、なんだか食べ慣れない品ばかり・・・。いつぞや、オムそばを食べた気がするが、見当たらない。やむを得ず、焼きカレーなる、料理の内容に、だいたい見当が付くメニューを注文。もちろん、私は肉が嫌いなので、「これって、肉入ってマスか?」と、事前調査をした上で。・・・ところで、こう言った質問をすると、店の人って必ず、申し訳無さそうに「肉は入ってないんデスよ~(ゴメンナサイ~!!)」と答えるのだが、私にとって、それは逆に、もはや神の御言葉に近い、有り難~い返答なのであった・・・。

さて、またビールを注文し、料理の出来上がりを待つ。

待つ。

待つ・・・。

待つ・・・・・。

その間にも、時間は10分、15分と過ぎて行く・・・。

バンドの演奏が1曲終わる毎に、焦りがつのる。

おいおい、そろそろ目当てのバンドが始まっちゃうよ~!!どうせ、ある程度出来上がった素材をチンするか盛り付けるだけぢゃないの~!?

そのうちついに、とある曲が終ってからのブランクが長い瞬間が訪れる。

やべえ!!終っちゃったよ。今、料理が運ばれて来たとして、バンド交代のセッティング中に大急ぎで喰わにゃあ!!

・・・と、私の焦りは最大限に・・・。

(つづく)

★上記は、過去に某所で発表した文章に手を加えたものデス。