Mr.エレクトの独り言 あキレた話

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

あキレた話

あきれる事ってありマスな。

でも、まだ少しは余裕があったのか?

おそらく、「あ」が、その余裕みたいなものを表してるんだろう。

だから、「あきれる」から「あ」がなくなると、「きれる」事になるって寸法。

あと、私の場合、「きれる」には理由があって、たいてい「まだか」か「またか」ってのがその理由なんだよね。

もちろん、反射的に「ムカッ!!」とくる事も、もちろんある訳なんだけれど、そのくらいの事でいちいちでキレたりはしない訳よ。・・・そんな体力も無いし。

要するに、理性的に怒るって言うか、理不尽な事や、どう考えても道理に合わずどうしても納得出来ない事に対して、しかもそれが何度も繰り返されたり、いつまで経っても改善されない事に対して、蓄積された怒りが爆発するかの様にぶち切れちゃうってのが、いつものパターン。

「仏の顔も三度まで」・・・って所かな。

ところで、いつぞやこんな事があった・・・。

ほら、最近って、二つのレジやATMに対して、別々に並ぶんぢゃなくて、次に待ってる人がその順番通りに空いたレジなりATMを使える様に一列に並んで待つってのが、割と一般的でしょ?

それが、ある日曜日、某ショップにて二台のレジに二人ずつ店員が居たんだけど、すごい混んでて十人くらい客が並んでる訳よ。もちろん、ちゃんと一列に並ぶ様にとの指示が書かれた注意書きの立て看板もあってね。

ところが、その列ってのが、二台のレジの左の方から更に左方向に並ばせてるもんで、一見、右の方のレジってのは誰も並んでない様に見える訳。そこへ、注意力及び想像力の欠乏した●●が現れて、左のレジから連なる客の列を無視して右のレジの客のすぐ後ろにまんまと並んぢゃいやがったのよ。

まあ、こっちも既に何十分も待たされてイライラの絶頂だったんだけど、レジには店員が計四名も居る訳だし、下手に声かけて客同士揉めるのもイヤだな~と思って、「ああ早く、店員の誰かが、ちゃんと並び直す様に注意しろよ」と思いつつ、更に我慢して待ってたって訳。

だって、それは店員のやるべき仕事だしね。

だけど、いつまで経っても、どの店員も割込んだ客に対して何も言わないんだよ。

こっちは、「何やってんだ!!誰か早く注意しろよ!!」・・・と頭で念ぢつつ、しかも延々待たされてるイライラも相まって、もう爆発寸前。

もうホント、マジでイライライライライライライライラ・・・。

そしたらさ、右のレジの会計が終ったかと思うや店員が、その割込み客に対して、「お次の方どうぞ」って会計始めようとしやがんの!!

ああもう、プッツンしちゃいマシタとも!!

エレさん火山、超久々に大爆発の巻~!!でやんす。

「ちょっと待てよ!!何、順番抜かしさせてんだ!!四人も居て何で誰も気づかねえんだよ!!間違って並んでるお客サンに、こちらにお並び下サイって注意するのは、お前らの仕事だろ!!こっちは長い間ずっと待たされてるってのによ~!!」・・・って、それこそ超大声でまくし立てまくってやりマシタわ。

いや~!!何が驚いたかって、その瞬間、右の目の右奥っちゅうか右耳の奥辺り?そこにある血管の中を、下から上に向って物凄い勢いで液体がかけ上っていくのがハッキリと実感出来たよ。頭に血が上るって、例えぢゃなくホントの事なんだね~。

へ~!!ここが血管の通ってる位置なんだ~・・・みたいな。

しかしな~・・・。あんまり大声で怒鳴り過ぎると、いくらそれが正しい事だとしても、結局損するんだよね~。

「こっちは長い間ずっと待ってんのに!!」・・・って言った後、自分の後ろに並んでる人達を振り返って見たのよ。

きっと、「そうだそうだ!!良く言った!!」って、自分に賛同してくれてるもだのとばかり思ってね。

そしたら・・・。

皆、ドン引きデシタわ。(^^;)

(おしまい)