Mr.エレクトの独り言 2005年6月12日「破壊宙Vol.2」at新宿JAM~レポ①
FC2ブログ

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年6月12日「破壊宙Vol.2」at新宿JAM~レポ①

★珍しく、すぐ書いてみたりして・・・。

オシリペンペンズを観るため、当店から自転車で5分の新宿JAMへ。

しかし、開場の18時を過ぎても、まだ開場していない様子。外で会った、センチメンタル出刃包丁のベーシスト、ヤミニ君と、同バンドへ新加入のヴォーカリスト、AF陽介君に、バンドの近況をインタビューなどし、時間を潰す。しかし、17時を過ぎてもまだ開かない。実際には、17時過ぎにはライヴはスタートし、既に入店していた、通称“録音鬼”氏によると、1バンド目が始まった時は、客は20人程度だったとか。どうやら、遅れつつも開場はしており、JAMの外に並んだ客は50人強であったが、地下2階に通ぢる階段には、実はぎっしりと人が並んでおり、入り口での受付作業が遅いせいで、客入れが異常に遅れた様だ。しかし、AF陽介君からデス・メタルについての講習を受ける事も出来たし、ヤミニ君の現在の愛読書が、私が20年前に愛読していた雑誌であると言う事実から、まるで20年前の新宿ロフト前、ウィラードやガスタンクのライヴの開場待ち時にタイム・スリップしたかの様な、古~い話題で盛り上がったので良しとしよう。

さて、20時ちょっと前にやっと入店すると、仰天する程に満杯の客。既に、2番手のワッツーシゾンビの後半だったと、後で知る。

(つづく)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。