Mr.エレクトの独り言 アホーソーリ

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

アホーソーリ

夕方、ちょっとテレビのニュースを見てたら・・・。

アホーソーリがハローワークを視察したとの事。

そこで、「六本木でお洒落な仕事をしたい」だのなんだと抜かす、まるでテレビ局の仕込み(?)みたいな相談者の問い対して、アホーソーリはこう答えた。

「カッコ良い仕事ほど賃金が安く、カッコ悪い仕事ほど賃金が高い」・・・と。

それを言うなら・・・。

「皆がやりたがる仕事ほど賃金が安く、皆がやりたがらない仕事ほど賃金が高い」・・・の間違いだろ?

その仕事がカッコ良いのか悪いのかは個人個人が決めりゃあ良い事で、それを仮にも一国の総理が「カッコ悪い」と断定して良いものかね?

さすが、“賃金の高い”仕事してる人は言う事が違うわ。

あと、シャブ中ならぬシャホチョ~の犯した悪事を話題にすると、必ず、「中にはちゃんと真面目に働いている職員も居る・・・」とか言って身内を庇おうとする輩がいるけどさ~!!

「そんな事、解ってるっちゅうの!!」

本来ならば、そう言った真面目にやってる職員こそが、自分達の株を著しく損なう様な悪徳職員に対し腹を立てて、追放するなり断罪しなけりゃならないのに、我が身かわいさに身内を庇ってそれをしないからいけないんぢゃないか!!

ホント、もうやってられんわ!!