Mr.エレクトの独り言 THE CLAY/赤~CD発売中!!

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

THE CLAY/赤~CD発売中!!

★THE CLAY/クレイ
■画像左「The Clay Live1983-1984」(CD)¥2940
’80年代初期ハードコア四天王、クレイの未発表曲7曲含む全45曲を収録した2枚組ライヴ・アルバム。本作は、クレイの三ヶ所でのライヴを完全収録すると共に、オムニバス・ライヴEP「LIVE HOLD UP OMIBUS 1984」参加の5曲を追加収録した、クレイ絶頂期のライヴ・パフォーマンスをたっぷり堪能出来る完全初CD化作品。
■画像右「The Middle East Combat Area」(CD)¥1575
’80年代初期ハードコア四天王、クレイが残したスタジオ・レコーディング作品を、ギタリストであったKAZUSHI氏(~現在もTHE TRASHで活動中)監修の下に全曲網羅した完全初CD化作品。本作は、1984年にリリースされた全3曲収録EP及び同年発売のオムニバス・アルバム「GREAT PUNK HITS」収録曲に、同アルバム参加音源をレコーディングする際に録られた「THE DEMILITARISED NEUTRALITY」の別ヴァージョンをプラスした、全6曲を収録。
THE CLAY
クレイの楽曲は鋼鉄の鎧あるいは軍事兵器の様な冷徹な構築美に満ちており、それら無機質とも呼べる構造の楽曲をただひたすらスピーディーに演奏する姿はストイックでありながらも実に激しく、ハードコア・パンクが持つ魅力の一側面を見事に体現したものとなっている。

★赤
■「偽想愛」(CD)¥2940
少女人形と共に、パンク第2世代を代表する“赤”の未発表曲10曲含む全22曲を収録した作品。本作は、赤が’85年に広島の自殺レーベルより発売した1stソノシート「偽想愛」に、未発表ライヴ音源(2ヶ所のライヴを完全収録)18曲を追加収録した、全曲初CD化編集アルバム。
AKA.jpg
赤のサウンドはADKレコード系(マスターベーション等)の流れを汲む野太いベースの音色を基調としたミドル・テンポのダークなハード・パンクで、厭世的かつエロチシズム溢れる歌詞を、まるで喉から赤い血の涙を流すかの如く胸の奥底から声を搾り出して歌うワタル氏のヴォーカルと、繊細かつ不健康な不良少年の香りを漂わせたメンバーのヴィジュアル系とも呼べるデカダンな佇まいが、強く印象に残るバンドであった。 (現在再結成活動中!!)

■上記の作品はすべて当店にて発売中!!通販も可能!!