Mr.エレクトの独り言 「火星人襲来!!」⑧

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「火星人襲来!!」⑧

さて、無事に火星人どもを追い返・・・もとい、火星人との和平案を終結し、やっと当店及び当ビルにも平和が訪れたかの様に見えた・・・のは、わずかの数日の間のみであった・・・。

それから2日後、私がせっせと仕事をしていると、またもドアの外の階段辺りから物音が聞こえてくるではないか。

あれ?また、当店が長期休業しているのを知らないお客サンが上がってきちゃったかな?

それにしては話し声もするし、なんだかいやな予感が・・・。

そう思ったと同時に、ドアをノックする音が・・・。

ドアを開けると、何の事はない、またあの火星人代表氏がそこに・・・。

しかも階段の踊り場には、おそらく・・・昨年末に当ビルを調査に訪れた、あの火星人の姿もあった。

そして火星人代表氏曰く・・・。

火星人代表「どうしたの~!?ここ、またこんなになちゃって。片付けてくれるって言ったじゃない!!」

そんな・・・またこんなにたって、コナイダは無理矢理、店の入り口に詰め込んだだけだっちゅうの!!

ぐぐぐ・・・それにしても、写真撮影さえ済ませれば火星人の仕事ノルマは達成するから、次はしばらく来ないと高をくくってたのに、こんなに早く、しかもわずか2日後に来るなんて・・・。(TT)

私「いやそのつまり、あれからも少しずつ処分してたんデスけど(←真っ赤な嘘)、やっぱ仕事の方が忙しくて、そのなに、もごもごもご・・・。」

すると・・・。

火星人代表「もう待てマセンからね。次に来る時はここは危険なビルだって事を示す張り紙をビルの入り口に掲示するから。」

・・・いやはや何とも、今日は言い訳はおろか、もはや嘆願する事さえままならぬシビアな雰囲気・・・。

火星人代表「あさってまでにこの書類に必要事項を記入して!!昼過ぎに取りに来るから。あと、防災管理者の免許は持ってるの?」

私「いえあの・・・え~と、コンビニやってた時に食品衛生士だかなんだかの資格は取ったけど・・・。」

火星人代表「緑の表紙のやつね。」

私「え~と・・・それは持ってないデス。」

火星人代表「そしたら、講習受けに行って、そこで勉強して防火管理計画作って提出してもらうから。」

私「ええ~!!そんなめんど・・・じゃなくて、そんな事まで・・・。最近厳しくなったんデスか~!?」

すると、階段の踊り場で待機していた、火星人代表氏の上司と思わしき男性が、少し立腹気味に口を開いた。

火星人上司「最近じゃないよ!!前から決まってる事だから。」

私「そそ・・・そんな殺生な・・・。」

火星人代表「それじゃ改めて、また書類取りに来るから。あと、ここもちゃんと片付けといてね。」

次々ともたらされる、新たな難題の山に返す言葉もなく呆然としている私・・・。

更に、階段を下りていく火星人上司の口からこんな言葉がもれたのを、私は聞き逃さなかった。

火星人上司「まったく、火星(=●●署)をなめてるな・・・。」

こ・・・怖~!!(TT)

こりゃ、命令に従うしかないか・・・。

ホント、この忙しい時期に・・・。

トホホ・・・。

(つづく)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。