Mr.エレクトの独り言 続「Mr.エレクトの進路指導室」
FC2ブログ

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続「Mr.エレクトの進路指導室」

自分より年上の親兄弟、あるいは、身近にいる目上の人間から、この様に言われた事はないだろうか?

「いつまでも、好きな事ばっかやってちゃ駄目だ。」・・・と。

そんな老いぼれの、筋違いの説教に耳を貸す必要は無い。否、貸しても良いが、実行する必要などない。(もちろん、実行しても良い。)

一番好きな事を、一生(懸命)やり続ける事以外に、人間としての真っ当な生き方なんて無い。

もしも、貴方が、好きな事をやり続けるにあたって、障害となるものがあるならば、それは、現在、大手を振ってまかり通っている、理不尽極まりない社会構造が原因である。

貧乏人の我々とは異なり、資産がある奴は、一生遊んで暮せるのだから、死ぬまで好きな事をやり続ける事自体に問題がある訳では無いのだ。

もちろん、他人に迷惑をかける・・・と言うか、他人の生き方をジャマする事は良くないし、時には、自分の生き方をジャマする者とは闘わなければならないかも知れない。

今回は、理不尽な社会構造について語る時間が無いが、いずれ、諸悪の根元である、貨幣制度、土地の私有化、血塗られた先祖の財産の継承問題等については、検証するつもりである。

えっ?一番好きな事だけやり続けるのは良いけど、病気になった時や、老後の生活はどうするのかって?

チミ~!!人の話を良く聞きたまえ。

私は、一番好きな事をやるべきだ、と言ったんだよ。

安定した人生や、老後の安心、そんな安全かつ健全な生き方が“一番好き”な人は、今のうちから、それのみ目指して一生懸命生きれば良いってこった。

“自分の一番好きな事”をやり続けるのが、人間にとって、最も幸せな生き方なんだからさ。

ニセの大人、すなわち老いた人間に告ぐ。自分が我慢して生きているからって、他人の生き方に口出しして、自主的かつ自発的に自由に生きている人間の、ジャマをするんぢゃねえよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。