Mr.エレクトの独り言 ベンキョー・ビジネス

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンキョー・ビジネス

最近、仕事の合間に・・・否、仕事の時間を削ってまでネットで政治経済について勉強しているのだが・・・。

感情的になった人達の「俺の方が正しい」的な議論を見るとがっかりするが、「正しい事とは何であるのか?」と言う事を理性的に追求するために議論している人達の姿は、フィギュア・スケートなんかよりも全然美しいものである・・・とか何とか思ったりなんかして。(^^;)

ところで、ネット上に存在する様々な情報のお陰で、長年刷り込まれ続けた我が国の歴史における自虐史観みたいなものもだいぶ薄れはしたが、しかしやはり疑問に残るのは、仮にあの戦争が回避出来ずやむを得ず始めたものだったとしても、その状況を国民が正確に理解していたかと言えばそんな事はなく、やはり国家・・・と言うか特権階級の既得権益を守るために国民が騙されて戦争に駆り出されたと言う事も否定し得ない事実ではなかろうか・・・と。

・・・否、騙されたと言うと言葉が悪いなら、まんまと乗せられた・・・とでも言うべきか。

そしてまた、それは昨年の政権交代劇にも言える事で・・・。

要するに、どんな国であれ、特権階級が既得権益を奪い合い、そのお陰で国民の労働力や財産が搾取される様な現状こそが、まずは否定されるべきであり、その根本的な元凶を改善せずして景気が安定したとて、それはただのごまかしや気休めに過ぎないのではなかろうか。

そう言う意味においては、不景気も悪くない。

・・・とは言え確かに、既に大勢の犠牲者が出ている事も事実ではあるのだが・・・。

親や教師から言われるままに、何の疑問も抱かず勉強を・・・と言うか、皆と同じ事を記憶する競争に進んで参加していた人達自身にも、その原因の一端はあるのだ。

実際の所、高校に入ってから落ちこぼれとなった私に、ある日、こんな閃きが脳裏に浮かんだのだった。

「皆が必死で勉強してる事と同じ事を自分も覚えたって意味ねえや!!」・・・と。

かくて、授業中は睡眠学習に勤しみ、勉強もせず読書もせず、好きな音楽を聴く生活ばっか続けていた訳であるが・・・。

その甲斐あって、ミュージシャンにこそなれなかったものの、まがりなりにもレコードを売り買いする商売でメシを食う事が出来る様になった。

これは一重に、高校時代、まったく勉強しなかったがゆえの賜物である。←ジョークよん!!(^^;)

だから今頃になって、必死で勉強してるのかって?

・・・否、それは違う!!

誰に強制された訳でもなし、私はただ単に自分が興味のある事をもっと知りたいと思っただけの事であり、要は相変わらず好きな事に対して夢中になってるだけって話なのだ。

つまり、ある意味、遊び呆けてるって事でもある。

「解ってるんなら、さっさと仕事しろよ!!」←自分を戒める天の声。(^^;)

・・・だってさ~。

あまりに知らない事ばっかなもんで、勉強するのが楽しくて仕方ないんだもの!!(^^)


<注>私の文章は本音とジョークが混在し過ぎて誤解を生みやすいため、今回はセルフ・つっこみを多用イタシマシタ。あしからず・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。