Mr.エレクトの独り言 「欲しがりマセン勝つまでは」(追記及び注釈アリ)

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「欲しがりマセン勝つまでは」(追記及び注釈アリ)

マスコミによる伊達直人ブーム

インターネットを利用した大学受験カンニング事件

大震災

民間による被災者救援活動(=伊達直人)

計画停電(=戒厳令)

ガソリン不足→物資不足

買占めに対する警告

「欲しがりマセン勝つまでは」

みずほ銀行に障害(=予行演習)

政府=無能

自衛隊=英雄

デマに注意

コンピュータ監視法案(=インターネット規制)

★有事法制★

「欲しがりマセン勝つまでは」


<追記(注釈)>
日中戦争以後に、戦争に協力しない者、協力が不十分な者、果ては生活に不満を漏らす者などに使用され、不満を抑圧するための各種標語が唱えられた(「贅沢は敵だ」「足りぬ足りぬは工夫が足りぬ」「欲しがりません勝つまでは」)。戦時体制に順わない者や具体的に戦争に反対する者は近隣住民から「非国民」呼ばわりされ、迫害されることもあった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。