Mr.エレクトの独り言 「ドクター・フィール・バッド(殺人病棟)」

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

「ドクター・フィール・バッド(殺人病棟)」

ヤフー・オークションにおける商品売買では、時に困った人とも遭遇する訳でありマシテ、例えば落札しても一切連絡の無い人、連絡はあったもののいつまで経っても振り込まない人等々、困った方は色々と居らっしゃる訳でありマス。

もっとも、現在は昔に比べ、特定のIDのみならず同一人物が使ってると思わしきIDをもブラック・リストに入れられる様になったため、ある程度ではあるが、購入意志の無いいたずら入札は防げる様になりマシタけど・・・。

また、先に述べた様なルーズな参加者からの入札を防ぐために、同業者間では互いの情報を交換する事も頻繁に行なわれているのが現状でありマス。

そしてそんな中、私の友人知人数人に被害を及ぼした、とある落札者が、実は同一人物だったと言う恐ろしい事件が起きたのデス。

その落札者は、基本的に購入意志はある・・・のだが、あまりにその欲望が大きいと言うか欲しい品物のジャンルやカテゴリーの範囲が広すぎるため、落札したいだけ落札しておきながら連絡や入金が追いつかず、ひとつのIDの評価が50も行かないうちに大勢の出品者から雨を降らされ(=悪い評価を付けられ)てしまい、その度にまた新しいIDを取得して同じ様な愚行を繰り返している様子でありマシタ。

更には、どうもヤフオクだけではなく、他オークション・サイトでも似た様な事を行い、しかもあるオークション・サイトではほぼ実名でIDを登録していると言う、厚顔無恥と言うか何と言うか、ホントに懲りない人らしいのでありマス。

そして、ここには詳しくは書けないが、いくら主に音楽ソフトばかりを購入しているとは言え、私の友人知人が3名も被害に遭っており、しかもそれぞれ購入した品のジャンルや傾向もバラバラとなれば、それはもはや偶然などではなく、如何にこの方が幅広い商品に手を出しているかがお解かり頂けようと言うもの。

まあしかし、購入意志自体はある様なので、あきらめずにしつこく連絡すれば、最終的には必ず入金してくれる様なのデス。

それで、この人がどんな人物かと言えば、何とググれば写真付でプロフィールが確認出来る、立派な町医者サンだったんデスよ、これが。

・・・とは言え、写真を見るに、何と言うかお金持ち(&おそらく医者)の親に甘やかされて育てられ、世間知らずのまま医者・・・と言うか大人になったであろう事がその顔つきから120パーセントにじみ出る程の、典型的な(・・・自粛・・・)顔。(^^;)

しかもこの方、業務上過失致死とは言え、過去に患者サンを一人殺しているのであった!!(@@;)

想像するに、出身大学も親の財力でバックドアからお入りになったのだろう・・・がしかし、こんなお医者サンが通ってたなんて事が知れたら、この大学の評判もガタ落ちなのではあるまいかなどと余計な心配したりもして・・・。

否、逆に考えれば、この大学には金さえ積めば入れるバック・ドアがあるよって言う宣伝になって良いのかしら・・・。(--;)

いずれにせよ、色々な情報から推測するに、身の丈以上のスキルが必要な仕事に従事しているストレスを発散するためにヤケ買いし、そのあまりの買いっぷりに連絡や入金が追いつかない状態なのではないか?・・・と思われマス。

同業者の皆様なら、もしかしてあの人?・・・と思い当たるふしがあるのではないでしょうか?(ググってみればすぐにヒットすると思いマスよ。)

何せ、ホントにあちこち暴れまく・・・もとい、節操なく落札しまくってマスからね~。

よって、多少イライラしたり不安になる事もあるかも知れマセンが、一応購入意志はある様なので、すぐに落札を削除したりせず、気長に請求し続ける事をお薦めする次第でありマス。(^^;)

以上。

(この話はフィクションであり、同業者間のみで語り継がれるべきホラ~話である事を、肝にお命じ下サイませ。)