Mr.エレクトの独り言 「“世襲”の楼閣」

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「“世襲”の楼閣」

以前にも述べた通り、PC画面の左右に二つのブラウザを開き、右のブラウザで動画を観ながら仕事をするのが私の日常なのでありマスが、昨日また一つ、面白い番組を発見しちゃいマシタ!!

それは「和風総本家」って番組で、wikiで調べた所、テレビ大阪制作の番組みたいね。

それで、ここ数回は日本各地の色々な職人を特集してて、それも世間で知られる表舞台の派手な人達だけではなく、裏方だったり下請けだったりと言った、日本における経済活動やものづくりの文化を下支えしている人達にスポットを当ててるんデスよ。

私はこう言った、匠の技と言うか職人と呼ばれる人達の生き方やものの考え方がとても好きなのデスが、自分の父も表具店を経営する職人だったから、やっぱ血は争えないって所なんでしょうかね。

・・・とは言え、長男であるにも関わらず家業を弟に継がせた私に、そんな偉そうな事言う資格なんかないんデスが・・・。(^^;)

何せ、もし仮に精神がいくら職人気質でも、手先が超不器用じゃあ何の役にも立たないからね。

まあそんな調子だから、そこにはやっぱ“憧れ”と言うか“敬意”ってもんがある訳デスよ。

よって、いくらその人が有名でも、いくらその人が偉くても、いくらその人がお金を持ってても、それが尊敬の対象になんかならないって訳。

ましてや、自分では何も生み出さなければ分け与えもせず、人々の成果を奪い独占しようとするだけの人間には、軽蔑以外にくれてやるものは何もないって事。

そもそも、弱肉強食なんて言う詭弁を吐くけど、今の世の中は強い者=本当に能力のある者が尊敬の対象になってる訳じゃないからね。

ただただ、過去から引き継がれた身分、すなわち“極一部の家系や集団の繁栄のためだけに、能力のない者も世襲を可能とするその構造”によってその地位を保ってるに過ぎないんだから。

ゆえに、そんな“砂上の楼閣”は、人々に知恵(=知識を正しい方向性に使う能力)がつけば、簡単に崩れ去ってしまうって事。

だけど・・・否、だからこそ、能力(=支配を正当化する原資)もないくせに、いつまでも威張っていたい人達にとっては、支配される人々が無知であった方が都合が良いって訳。

だから、現行の学校教育では、人と同じ事をより多く記憶出来る者やあらかじめ決められたルールの下での競争で成果を上げた者のみを褒め称え、その人自身が独自に開発した特殊な能力を育てる事をしないのはおろか、そんなものには何ら価値はない(=実質的な能力はない)と信じ込ませる事を、その最大の目標としているのだ。

そして、そう言った、あくまでも“権威に従順”である事を最低条件とした競争結果の良い者に管理者としての権力と報酬を与える事によって、尊敬の対象をその人が持つ真の能力ではなく、“高い身分や地位を獲得する事”であると思い込ませる事に成功しているのが、現在の似非弱肉強食的階級社会(詐欺搾取システム)だと言う事。

考えてみれば、おかしな話でしょ?

だってそれって、力のある者(=高い身分の人間)に頭を下げれば下げる程、力(=高い身分)を与えられるって事なんだから。

つまり、「世のため人(他人)のため」じゃなく、「与(権力者)のため自分のため」だけに自らの時間と労力を割いた人の方が偉い(=出世する)って訳。

また、学校教育や意図的に流布された風潮による洗脳によって、本当の意味での能力ではなく、“極一部の家系や集団の繁栄のためだけに、能力のない者も世襲を可能とするその構造”の下でしか通用しない身分や地位に憧れたり、盲目的に頭を下げる人間が大多数を占めるとなれば、もはや絶望するしか道はない。

しかるに、口には出せないだけで、「何かがおかしい」と考える人もまた、多いはず。

何故なら、人間には本能があり、「強い者への憧れ」と言う性質が必ずあるからだ。

そしてその様な人達が、“極一部の家系や集団の繁栄のためだけに、能力のない者も世襲を可能とするその構造”によってのみその権力を維持し続ける“少数の弱者”の正体に気が付いたならば・・・。

現在行なわれている、人々の無知に付け込んだ、詐欺支配構造(=怠け者による搾取強奪システム)など通用しなくなる。

それゆえに、無知を脱却する事、そして人間が持つ真の能力の価値なり魅力を伝え続ける事を、私達はあきらめる訳にはいかないのだ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

★以下は、「和風総本家」のマスコットである子犬の豆助の動画。

うっふん!!超かあいい~!!(*^。^*)

■「和風総本家 豆助っていいな。」七代目豆助①/Japanese Shiba Inu

http://youtu.be/r51nht0DRZ4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。