Mr.エレクトの独り言 ■「保険業詐欺」(追記アリ)

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

■「保険業詐欺」(追記アリ)

そもそもは、行政府が憲法を尊守し国民の安全・安心を保障する義務と責任を果たせばそれで済むのだが、それを怠り、年金機構やら健康保険組合等の各種法人を官僚の天下り先として作り、国民から集めた金を自分達の安全・安心のために使うのみならず・・・引いては利益までをも確保しようとしたのがその発端。

しかも、結局足りなくなって国庫(=国民の税金で)負担しなくちゃならなくなるのだから本末転倒だ。

そして、行政府が国民の安全・安心を保証する義務と責任を放棄=破壊したがゆえに、民間の保険会社(特に外資)だのと言った、人の不安に付け込み金を集める詐欺商売が成り立つ訳なのである。

また、その怒りの矛先を行政府に向けさせないために自民党と結託し、意図的に受け入れた難民に生活保護を与えたり、マスコミを使って末端の公務員叩きをする事で、本来は民間が公務員並みの給与をもらうべきなのに民間の給与並に公務員の給与を下げる・・・すなわち更に景気悪化=「安い賃金で我慢せよ」との方向に誘導する事=分断統治を図っていると言うのが実状なのだ。

そこで、政権与党となった小沢氏や民主党が「税と社会保障の一体改革=税制改革」を行うとしたのであるが・・・(その後の経緯は以下参照の事)。

■補足①消費税導入の経緯~■「ソーゾー君の12項目」~④「税の簡素化=一元化=年金・健保の一元化(税制改革)」
http://erect.blog5.fc2.com/blog-entry-2349.html

<追記>要するに、金庫を一つにする事で、官僚OBの天下り先である寄生虫法人を排除しようって寸法デスね。

日本が抱える問題点は、「民主主義を装った官僚独裁主義」であり、だからこそ小沢氏や民主党が行おうとした「政治主導」であった訳であるが、だからこそまた、行政府・司法・自民党・マスコミ等の妨害を受け続けた訳なのだ。

その辺りに関しては、引き続き「ソーゾー君の12項目」の以下に詳しいので、順番に引用させて頂きたいと考えておりマス。

⑤「糞役人の選挙権剥奪と政治参加活動禁止」
⑥「天下り禁止」
⑦「特別会計廃止」

---------------------------------------------------------------------------------------------------

<補足記事一覧>

■補足①消費税導入の経緯~■「ソーゾー君の12項目」~④「税の簡素化=一元化=年金・健保の一元化(税制改革)」
http://erect.blog5.fc2.com/blog-entry-2349.html
■補足②消費税の戻し税~■「ソーゾー君の12項目」~④「税の簡素化=一元化=年金・健保の一元化(税制改革)」
http://erect.blog5.fc2.com/blog-entry-2350.html
■補足③年金制度破綻の理由(前編)~■「ソーゾー君の12項目」~④「税の簡素化=一元化=年金・健保の一元化(税制改革)」
http://erect.blog5.fc2.com/blog-entry-2351.html
■補足④年金制度破綻の理由(後編)~■「ソーゾー君の12項目」~④「税の簡素化=一元化=年金・健保の一元化(税制改革)」
http://erect.blog5.fc2.com/blog-entry-2352.html