Mr.エレクトの独り言 ■「ソーゾー君の12項目」~⑨「国債は必ず日銀が最初に引き受け国債=日銀が発行する数字にする」

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

■「ソーゾー君の12項目」~⑨「国債は必ず日銀が最初に引き受け国債=日銀が発行する数字にする」

■「ソーゾー君の12項目」 その2
http://erect.blog5.fc2.com/blog-entry-2277.html

現在、上記12項目を更に詳しく“ソーゾー君”氏自身が解説した文章を、順番に転載しておりマス。

--<以下引用>(赤字部分は引用者による注釈or追記)-----------------------------------------------------

⑨「国債は必ず日銀が最初に引き受け国債=日銀が発行する数字にする」

先ず理解しなければならない事は市銀のお金を負債として膨らます方法を理解する必要がある
中銀と違い二種類有る。
1つは中央銀行に資産を預けるハイパワードマネー
これは準備率によって変動するが預金が一円も無くても中央銀行に100万預けたら準備率10%で
900万までローンを組ませる事で貸す事が出来る。

もう一つは又貸し詐欺」である。
市銀の又貸し詐欺とは「人の金を預かり貸す行為によって成り立っている」
理由は何でも良い・・定期的に金が入ってこればOK

又貸し詐欺とは非常にシンプルです・・
「銀行一つでOK!=口座が変わればOK!=預かる銀行が変わればOK=要するに持ち主変わればOK」

↑非常に簡単な陳腐な手口です・・中銀と市銀は少し違います・・中銀は何も持ってません・・
「市銀はお金を預かり貸す又は勝ち(→価値)ある物を買う」

①「A市銀が市民Bに貸す→市民Bは車のディーラーCに支払う→CはD市銀に預ける。」
②「D市銀が市民Bに貸す→市民BはハウスメーカーCに支払う→CはA市銀に預ける。」

①と②の無限ループでお金を膨らませる事ができる(準備率と言う制限はあるが・・)
これが又貸し詐欺と言う仕組み・・「お金を負債として膨らせる=マネーサプライ」である。

又貸し詐欺を応用するととんでもない事が可能である・・貸す行為は準備率があり制限を設けられているが
「貸すのではなく有価証券や国債や現物を買う」行為には準備率は設けられてない・・
つまり無制限・・・「人の金を預かり貸す又は運用する」←これが究極の詐欺・・そりゃ禁止されるはずだわな・・

お金の流れを書く

「①市銀群国債100億購入(市銀の数字-100億、国の数字+100億)
→②国は公共工事やなんやらで手に入れた数字100億ばら撒く
→③ばら撒かれた金は公務員又は大衆の手に渡る
→④公務員又は大衆が預金する→市銀群100億ゲット」

④=①となって無限ループを開始する・・マネーサプライはするが国債利息や有価証券の利益配当は根こそぎ強奪される・・

これはビルや土地にも応用が利く・・「国債をビルに買えて」「国をビルを売った人に代えればOK]
ブーメランだね・・1000万あれば増幅して増え続ける・・民間が保有する借用書が増えれば増えるほど
市銀が発射するブーメランは巨大になって行く・・何もかも刈り取る事が可能・・
現在、日銀の国債保有率は約9%である・・全体の約91%は市銀・年金機構・郵貯・保険業が保有している・・
何もかも刈り取るブーメランである・・・

市銀のようにお金をあずかり貸すまたは運用する機関だけがこの又貸し詐欺の応用を
出来る訳ではない・・「定期的にお金が手に入る機関はこの又貸し詐欺の応用が可能である」

郵貯は説明不要・・だわな・・保険業と年金機構もこの又貸し詐欺の応用を用いて有価証券や国債を購入している・・
同じ仕組み・・・強制だから始末が悪い・・まー今給料は銀行か郵貯振り込みだから何処も強制だ・・
上手く出来ている・・・

つまり国債を中銀以外に買わせたら何もかも奪われるってこった・・
「人の金を預かり貸すまたは運用する行為は詐欺行為でしかない・・この権限を民間に与えてはならない・・」

しかも外人=外資に国債や有価証券を買われるとマネーサプライしない・・
外国に流れるからな・・・・ギリシャが破綻した理由が正にそれ・・
現在日本の銀行・保険業は外資に支配されている・・郵政民営化の目的が理解できたかな?

国債は国家に属する国営の中央銀行が全て引き受けるべきなのです。

て言うか「民間が人の金を預かって貸すまたは運用するのは禁止・・利子を取るなんてもってのほかだ・・」

と言う事で「郵貯・年金機構・市銀・保険業は民間禁止全て国営化」←反論ある?


--<引用終了>--------------------------------------------------------------------------------------

引用元:「電脳真理研究室」~「【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家5【信用創造】」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1393680484/l50

次回は⑩「銀行全て国営化」