Mr.エレクトの独り言 好きも嫌いも相手次第

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

好きも嫌いも相手次第

しかし、いやな事件が多いデスな・・・。

今後、生活レベルの低い在日外国人は、ますます迫害される事でしょう。

ところで、うちのアパートの隣人も、いつ人を殺すか解らないので、おっかないのデス。なんせそいつは、目が二つあって、鼻の穴が二つ、口一つに耳が二つ、手足が二本ずつある上に、指が五本ずつある生き物なのデスから。何でも、そいつは“人間”と呼ばれている生き物らしいデスけど・・・。

それと、実はコナイダ初めて気づいたのデスが、うちのアパートの二階にも、人間ってやつが潜伏しておりマシタ。やはり、警察に通報した方が良いのでしょうか?

人間は、いつ人を殺すか解らないデスものね~・・・。ウフフ。

そう言えば、高校生が同級生をメッタ刺しにしたそうで。いや~、これまた何とも、いたたまれない事件でありマシタ。

しかし、面白いデスよね(←不謹慎、しかし真剣)。確かに、自分に好意を持ってくれる人間を好きになると言うのは、通常良くある事デスが、相手が自分の事を嫌いだと知るや、自分も相手を嫌いになると言うのは。

“自分の事をどう思っているか”と言う点を評価の対象に加えてしまって、本当に正しい判断が出来るのでしょうか?・・・とは言え、可愛いから好きになったとか、性格が良いから好きになったと言うのも、主観的かつ一方的な価値基準による判断ではありマスが・・・。

好意には好意を、敵意には敵意をって事でしょうか?

とは言え、男性と言うものが、同時に複数の女性を好きになれる理由は、最終的には狙った獲物を手に入れ、自分の種をより多く蒔く事が目的だからデスが、女性と言うのは受身的ゆえ、保険をかけると言うか、その気も無いくせに、常に複数の男性の好意を自分に集めようとイタシマスからな。

男性はコウイ(行為)を求め、女性はコウイ(好意)を求めると言った所でしょうか?

どちらの立場に立つかで、善悪の基準が180度逆転イタシマスが、本当の意味で“罪”なのは女性の方・・・なんて言うのは、男性側の勝手な言い分でしょうかね~・・・。