Mr.エレクトの独り言 獣に飼われる家畜<改訂版>

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

獣に飼われる家畜<改訂版>

人は誰も、真理なぞ求めてなんかいない。

何故なら、本当に真理であれば、それは時として、自分を殺す刃ともなる可能性を秘めているからである。

すなわち、人は誰しも、自分の存在を肯定してくれる理論を求めているに過ぎないのだ。

それが悪いと言う訳では無いが、それを絶対普遍の真理だと思い込むのは、早合点か、傲慢な考えに過ぎない。

現代社会の奴隷は、鎖や縄で縛られている訳では無い。支配者側にとって都合の良い様に設定され、植えつけられた、倫理観とやらによって縛られているのである。

実際、見てみろよ。支配者達のやっている事が、私達に押し付けた倫理観に適っているのかどうかを。

倫理観を振りかざす獣。それが支配者の正体であり、やり口である。

人間社会も、しょせんは弱肉強食。

そして、倫理観にがんぢがらめにされた、獣に飼われる家畜。・・・それが、私達の本当の姿なのである。