Mr.エレクトの独り言 邪慰安リサイタル

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

邪慰安リサイタル

人間の“エゴ”、それ自体が悪いのでは無い。

その“エゴ”を通す力を持っていない事、あるいは、その“エゴ”が少数意見である事こそが問題なのだ。

本来、“エゴ”の悪い面とは、他人を無理に自分に従わせようとする事や、自分の考えや意見を他人に押し付けようとする事である。

しかしながら、他人の考えや大多数の意見に“従わない事”までをも、果たして、“エゴ”と呼ぶべきなのだろうか?

何故なら、実際には、権力者の“エゴ”が大多数の人間を従わせ、大多数の人間が少数意見を封殺していると言うのが、この世の現実ではないか。

しかも、さもそれが当然の事(正義)であるかの如く・・・。