Mr.エレクトの独り言 “思考”錯誤(あるいは、自“悶”自答・・・)

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

“思考”錯誤(あるいは、自“悶”自答・・・)

このブログの意義とは・・・?

言葉などと言う不自由なものでは表現しきれない、こころのモヤモヤや、日々の諸々(モロモロ)を、出来うる限り、言葉で表そうとする試み?

そう言う意味では、ある種、自分の感情や日常の出来事を伝える事よりも、むしろ、言葉選びにおける試行錯誤の過程を記録しているのだとも言える。

・・・と言うのは、少々、ひねくれた物言いではあるが・・・。

しかも、出来るだけ簡潔に、伝えたい事を短い台詞、あるいは一言で言い表すための訓練?

・・・と言いつつ、ひとつの事柄を、異なる様々な言葉で言い表す実験の場であると、言えなくもない。

ところで、それを他人に見せる(読ませる、伝える)事に、意義はあるのだろうか?

・・・とは言え、あると思うからやっているに決まっているのだが。

公園の池に石を投げる様なもの?

別に、その行為によって、ことさら何かを起こそうと思っている訳でもなく?

否。意義と言うからには、たとえ自分に利益が無くとも、何らかの変化が無ければ、それこそ意味が無い。

そこに何らかの石(意志)があるから、投げるのである。

・・・と言う推測は、当たらずも遠からぢ。

とは言え、そもそも、何か伝えたい事があるのならば、身近な人には口頭で、知人にはメールなり手紙を送れば済む話なのであるからして・・・。

そう考えると、ブログとは、まだ見ぬ友(あるいは敵)に対し、石を投げている様なものなのだろうか?

自己の“価値基準”なり、“存在証明”と言う、石を・・・。

ちなみに、私のブログは、文章の書き始めと書き終わった後では、表向きの意見が180度変っている事も珍しくない。

もちろん、意図的にそうする事もあるし、考えを推し進めて行く事によって、必然的にそうなってしまう場合もある・・・。

また、その理由は、私が本当にやりたい事とは、おそらく、誰かに何かを伝える事よりも、自分自身が納得の行く理屈を紡ぎ出す事であり、そこに至る思索の過程、物事の本質を追求せんとする思考(志向)のあり方に意義を見出しているからであろう。

・・・テコトは?

すなわち、先に述べた通り、このブログは、私の頭の中における試行(思考)錯誤や自“悶”自答の一部始終を捉えたドキュメンタリー番組を、一般公開している様なものである。

・・・とでも言うべきであろうか・・・。