Mr.エレクトの独り言 ジミのオッサン

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジミのオッサン

最近、ジミヘンばっか聴いている。

と言っても、レコードを集めていた訳ではないので、フリマで買ったインドネシア製のミュージック・テープ(一応、CBSのライセンス品となっている)の「THE JIMI HENDRIX CONCERTS」と、アメリカ盤CDの「WOODSTOCK」(画像参照)しかないのだが・・・。
P1010002JIMI62.jpg

いや~!!イイっすね~!!

ビシビシと正拳突きまくるかと思ったら、急に左斜め後ろからギュイ~ンと急降下してきたり、ホゲラグニャララと訳解らんギター弾きまくってみたり・・・。

予想のつかない攻撃を受け続けるとでも言うのでしょうか?

立体的、かつ自由奔放、開放的、そしてナルシスティック・・・。

そう。ジミのオッサン、結構なナルシストやで。

何と言っても、フレーズがキザだよね。

本人も、「今のキマったぜ!!」って、うっとりしながら弾いてるはず。

だって、曲名も、いきなり「FIRE」でっせ。ファイヤ~!!・・・って、あ~た・・・。他にも、「BLEEDING HEART」とかね・・・。

オッサン、アホやで~!!(←愛を込めて)

ガングロだし・・・。(黒人デスから!!)

赤いハチマキしめてるし・・・。(バンダナですから!!)

「魅せられて」歌う時のジュディ・オング真っ青の衣装着てるし・・・。(ラテン系デスから!!)

南米かよ!!

ミッチ・ミッチェルの、ラテン系ならぬガテン系のドラムも素晴らしい!!

興奮、高揚、恍惚、陶酔・・・。

「音楽を演る目的は?」って聞かれたら、「ブッ飛ぶためにやってるだけさ」・・・みたいな。

こころ躍らせる音楽。

ジミのオッサン、サイコ~!!(^^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。