Mr.エレクトの独り言 ほげ~!!

Mr.エレクトの独り言

自主レーベル及び、日本人中古貴重盤ショップ、『エレクトレコード』オーナー、Mr.エレクトによる独舌日記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほげ~!!

捕鯨禁止について。

鯨を獲って食べてはイカン・・・と言うよね。

ぢゃあ、なんで牛は喰っても良いの?・・・と返すよね。

狂牛病とか鳥インフルエンザとか、こっちの方が怖くない?

何を喰って良くて、何を喰って悪いか?

ライオンがシマウマを喰うのも、シマウマが、かわいそうだから駄目?

あと、自然に生きてる動物や植物を喰うのは良いとしても、わざわざ喰うためだけに産ませる事こそ、生命に対する冒涜だって意見もあるよね。

百歩譲って、地球上から、その生物が絶滅するほどに獲って喰うのは駄目だとしても・・・。

何を喰って良くて、何を喰っては駄目か?って事を、誰が断定出来るのだろうか?

食べたらお腹を壊すとか、気分が悪くなるものは、もちろん駄目だとして・・・。

猫を喰って良い国もあれば、毛虫を喰う習慣のある国もあり、そこでは何のお咎も無い訳で・・・。

要するに、原則、地球上に共通の戒律などない訳であるからして、喰って良いか悪いかは、各国・・・あるいは各人の価値観に委ねられている訳であって・・・。

そう考えると、そもそも、「何を喰え」とか、「何を喰っては駄目」と、他人に強制する事自体が、要するに、「俺の価値観に従え」と言う自分勝手な意見に過ぎないのであり、そんな、“ヒトがヒトにひれ伏す事を強要する”様な、弱肉強食的価値観を持った人間が、動物愛護だとか何だとか、平気で言ってくれちゃってるのが現実なのである。

・・・ただし、他人に強制さえしなければ、その思想も、また自由である。

そのヒトは、ヒトよりクジラを大事にしたいだけ・・・。

否。他人より自分の方が偉いと思っているだけなのだから、そっとしておいてあげよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。